ニュースレター

2019年 7月 10日発行
視符(しふ)、声符(せいふ)、という言葉はご存知でしょうか。
あまり聞き慣れない方もいるかと思いますが、
皆さん知らず知らずにできているかもしれません。

声符は言葉による号令でわんちゃんを従わせることであり、視符は手の動きなどの合図で視覚に訴えかけて
わんちゃんを従わせることです。

●視符と声符の例●
オスワリ、という号令でひとさしゆびを一本立てるジェスチャー
フセ、という号令で床を指差すジェスチャー

わんちゃんだけでなく、よく水族館のイルカショーなどでみられますよね。ジェスチャーと笛を使いますが一緒です。

視符と声符を合わせて覚えることによって
人混みの中にいても、飼い主様の声が届かなくても
指示が届きわんちゃんを従わせることができるようになります。

わんちゃんが年を取って耳が悪くなっても目で
理解できるので是非とも覚えてもらっては
いかがでしょうか。

 

 




〒999-0121
山形県東置賜郡川西町上小松2344-1
TEL:070-6954-0770


9:00~18:00

予約受付:
完全予約制となっておりますので前日までにお電話、LINE@にてご予約ください。 
お帰りの際、次回ご予約するのも大歓迎です!!(^^*)



休日:不定休