ニュースレター

2019年 2月 15日発行
こんにちわん!
今日はクレートトレーニングについてのお話です!
クレートってわかりますか?犬を移動するときなどに入れる
キャリーケースといえば分かるでしょうか?四角い箱のような、、、

あんな狭いところに閉じ込めるなんて可哀想!なんて思う方も
もしかしたらいるかもしれません。
しかし、普段からクレートに入ることに慣れているわんちゃんは
いろんな場面で良いことづくめなのです!

○車移動時の急ブレーキ時に身を投げ出されず怪我を防げる
○進行方向に固定して乗せることで車酔いを防げる
○地震など上から落ちてきたもので怪我をするのを防げる
○災害時避難生活になったとき、ストレスを最小限に抑えられる
○本来犬は狭い所が好きなので安心できる

広い場所が快適と感じるのは人間の考えであって、犬にとっては
全く逆なのです。

クレートの大きさは、中で犬がギリギリ1回転できる
くらいの大きさが一番安心できるのです。

日常生活でも、災害時も役立ちますので、普段から
クレートに入ることに慣れさせましょう!